検査をしてもどこも悪くないのに・・・体調が悪いかた、ご相談を!

 

体調が悪くて、

病院で検査をし、何もでないのに・・・

人並に仕事や運動をすると疲れがたまって、

気力がでない。

 

病気が長引いたり、

朝起きれなかったり、

いつも冴えない感じで

病院のクスリをのんでも効かないしわりに、

かえって副作用ばかり出る。

 

こんなふうに、闘病エネルギーが落ちて

生きて行くエネルギーで精一杯の状態を

漢方の流儀の1つである古方では、

”陰病”と言います。

 

また、中医学では、”虚労”という状態があり

何が不足しているかによりさらに4つに分けます。

 

気虚は、気のエネルギー不足

血虚は、体を養う、血の不足

陰虚は、体の潤い不足

陽虚は、温める力不足

 

そしてさらに、それぞれ

五臓六腑のどこなのか見ていきます。

 

気虚:肺気虚、脾気虚

血虚:心血虚、肝血虚

陰虚:肺陰虚、心陰虚、脾胃陰虚、肝陰虚、腎陰虚

陽虚:心陽虚、脾陽虚、腎陽虚

 

私自身、虚労タイプなので、

こういう方の言葉で表現できない、検査値にもでない、

体調の悪さ、体が動けない感じを

実体験として共感できます。

 

漢方薬で気血津液、五臓六腑のバランスをとり、

身体に必要な栄養素を補い、

吸収して、エネルギーを作れる体づくり、

悪いものを解毒できる体づくりをしていきます。

 

おひとりで悩まず、

是非、一度ご相談ください。

 

 

 

 

◆2019年11月営業日

        1 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30   

ピンクはお休みです