自律神経失調症

病名では漢方薬は選べません。

病名は同じでも、お薬は人によって違います。

気・血・津液(水)や五臓六腑、経絡など総合的にとらえ、お話を伺います。

ストレスを感じ、心のひずみが体の症状となってあらわれる場合、

漢方は強い味方です。検査では異常がなくても、ご本人が自覚される場合

きめ細かく対応していきます。

   

        イライラしてつい人にあたってしまう

   憂うつ感

   落ち込みやすい

   不安でたまらない

   ドキドキする

   びっくりしやすい

   のどがつまる

   涙がとまらない

   おなかや胸がはって苦しい

   怖い夢が多い

   目がさえて眠れない

   考えすぎて眠れない

   やる気がでない

   何をするにもおっくう

   みぞおちがつかえる、はる、重い

   みぞおちの上がつかえる


◆2019年10月営業日

   5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ピンクはお休みです。